この記事は秋イベントの記事です。
お手数ですが、以下のリンクから冬イベント記事へ移動をお願い致します。
【艦これ】E-4敵機動部隊を捕捉せよ!【冬イベ】










E-4『パラオ諸島沖/第敵機動部隊迎撃戦』(11/25 更新)

title_e-3
2014艦これ秋イベントは終了致しました。
皆様から、コメント欄やTwitterで情報をたくさん頂き、この記事を作成することができました。
個別に返信できず申し訳ありません。この場を借りてお礼申し上げます。
大変ありがとうございました。冬イベントでまた会いましょう。

記事/攻略概要

更新内容:あきつ丸編成追加。ドロップ確率再調査。
司令部Lvによって、敵編成やドロップ、必要索敵値が変わる可能性があります。
この記事は指令部Lv114で書いています。
尚、結論だけ読みたい場合は水色背景部分を参照してください。

イベント前提情報

出撃制限

出撃制限はありません。

連合艦隊(機動部隊/水上部隊)

機動部隊、水上部隊のどちらかを選択します。
機動部隊は第二艦隊から、水上部隊は第一艦隊から戦闘が開始されます。
連合艦隊(機動部隊)編成条件
第一艦隊:空母2以上+戦艦2以下
第二艦隊:軽巡1+駆逐艦2以上+(重巡/航巡)2以下+水母1以下

連合艦隊(水上部隊)編成条件
第一艦隊:空母1以下or軽空母2以下+(戦艦/重巡/航巡/軽巡/雷巡)2以上、(戦艦/重巡/航巡)4以下
第二艦隊:軽巡1+駆逐艦2以上+(重巡/航巡)2以下+水母1以下

連合艦隊編成方法
「編成画面」左上の艦隊番号【1 2 3 4】の2を1にドラッグ&ドロップするだけです。
item_rengoukantai1
item_rengoukantai2

連合艦隊陣形
連合艦隊用の陣形を以下の4つの中から選択します。
item_rengoukantai3
第一警戒航行序列(単横) 第二警戒航行序列(複縦)
第三警戒航行序列(輪形) 第四警戒航行序列(単縦)

その他仕様
・第一艦隊は夜戦に参加しません。
・第一艦隊は雷撃を行いません。
・第二艦隊の旗艦は、夏イベでは大破しても進軍可能かつ轟沈しませんでした(自己責任)。
・連合艦隊は補正が掛かり、命中率が低くなっています。
 ※水上艦隊は機動部隊よりもさらに低め可能性。

ボスドロップ/クリア報酬

kanmusu_asashimo kanmusu_i401 kanmusu_maruyu kanmusu_hayashimo kanmusu_kiyoshimo

ボスドロップ

朝雲(3.9%) 早霜(2%) 清霜(2.1%) 谷風(5.1%) 長門(2.2%) 陸奥(4.1%) 
伊401(1.5%) まるゆ(6.2%) 伊8(2.6%) 伊19(2%) 伊58(2%) 伊168(1.9%) 
翔鶴(1.8%) 瑞鶴(1.7%) 飛龍(2.1%) 加賀(3.5%) 赤城(2.2%) 蒼龍(4.3%) 瑞鳳(2%) 

(E)ドロップ

まるゆ(1.8%) 秋雲(2.1%) 巻雲(2%) 加賀(2%) 蒼龍(2.1%) 

(G)ドロップ

まるゆ(3.1%) 秋雲(2.2%) 巻雲(1.9%) 翔鶴(1.6%) 瑞鶴(2%) 加賀(1.8%) 蒼龍(2.4%)

( I )ドロップ

まるゆ(3%) 
確率:艦これ統計データベース(仮)様のデータ(2014/11/25)を使用し、
S勝利数(ボス=4286、(E)=3626、(G)=2819、( I )=31)件中のドロップ確率をパーセンテージで表示。
A勝利(ボス)でもドロップするのはまるゆ、瑞鶴、加賀、蒼龍、瑞鳳。
艦これ統計データベース(仮):建造・開発・ドロップ等の報告を自動で行い統計を取る仕組み。
レアドロップ関連記事:【艦これ】レア艦一覧・海域別ドロップ/レア度/確率
ボス以外は"ドロップ無し"が半数程度になるため、ドロップ確率は実質この半分程度です。

クリア報酬

野分 勲章 改修資材x10

道中考察

MAP_E-4

マップ概要

索敵値が足りていれば、どのような編成でも攻略可能なマップとなっています。
1戦増える( I )や(D)→(E)を通らない編成を組むようにしてください。

ルート固定情報:暫定

開始→(B):駆逐艦の数(第二艦隊)が多いほど(B)
(C)→(D)or(E):索敵値 かつランダム。索敵値以外の複合条件もある可能性あり。
 ※水上部隊は索敵を下げると(D)増加? 機動部隊は索敵を下げると(E)増加?(要調査)
(D)→(E):戦艦4以上or(戦艦/重巡/航巡)5以上
 ※第二艦隊の雷巡1を駆逐1にすると、第一艦隊に重巡/航巡を増やせるという報告あり。
(G)→(J):索敵値、空母2以下、航戦2+航巡2、航戦2+空母2+軽空1で逸れ報告あり。

(C)潜水艦編成

(C)敵潜水艦編成は貧弱です。
かつ弾薬を消費しないイベント仕様マスのため、駆逐艦を増やして無理に(B)を通る必要はありません。

(G)空母棲姫編成

e-4teki
通称、空母おばさん。
耐久350、装甲150、火力180と普通にボス並となっており、秋イベ最大のネックとなるマス。
大和型ですらまともに砲撃を食らうと一撃大破をするほどの高火力のため、
対処方としては、艦隊司令部施設を装備することが最も有効です。
次は対空カットインによる開幕爆撃の威力低減効果となります。
空母棲姫を2巡目攻撃前に中破に追い込むことは難しく、また第二艦隊の低装甲では中破攻撃でも
大破に追い込まれるため、雷巡の雷撃を捨てて防御一辺倒の陣形(第二or第三)にする作戦もあるようです。しかし敵の砲撃戦の火力は変わらないため、大差はなさそうです。
また、第一艦隊から始まる水上部隊の場合は、5-5のように大破をしやすい空母系に
キラキラを付けて突破率を上げるのも良いでしょう。

ボス考察

e-4bossu

攻略条件

6回の旗艦撃破分ダメージでクリア(与ダメージでゲージ減少)。

特徴

前哨戦ではヲ級改x1ヲ級改x2編成のどちらかとランダムで当たります。
ヲ級改2編成は制空値315と非常に高く、航空優勢を取るためには空母2+軽空母1の
艦戦マシマシの3隻烈風ガン積みが必要です。
したがって、機動部隊でもヲ級改2と当たった場合は制空権互角で戦うのが主流編成となっています。

空母水鬼は装甲190と艦これNo1のバリ堅となっています。
したがって、夜戦最強の雷巡を多く編成するほど有利となります。
また、駆逐艦の連撃では装甲を撃ち抜けないため、カットイン装備にします。
夜戦勝負となるため、昼中に随伴艦を減らせる決戦支援は出した方が無難でしょう。

周回

最終形態で固定されます。
機動部隊、水上部隊、どちらが良いかは一長一短ではありますが、周してみたところ
全体でのS勝利率は、航空優勢装備の機動部隊の方が多少良いと感じました。
→11/22:対空カットイン等を駆使した現在の編成/装備の場合、
 前衛支援を出す必要のない水上部隊の方が、周回に向いていると思われます。※差は微妙。
※ボス編成は司令部Lv90以上/未満で変化するようですが、他条件(不明)もあるようです。

編成/装備

第一艦隊(機動部隊):戦艦2+(重巡/航巡)2+空母2

第一艦隊(水上部隊):戦艦3+(重巡/航巡)1+軽巡1+空母1

第一艦隊(あきつ丸):あきつ丸+戦艦3+軽空母2

第二艦隊:軽巡1+駆逐艦2+雷巡3

連合艦隊編成は、機動部隊水上部隊のどちらかを選択します。

特徴比較

機動部隊:
・第二艦隊から攻撃が始まるため、道中大破撤退率は比較的高い
・ボス戦の前哨戦では1/2、最終形態では確実な航空優勢が取れるため、S勝利率は比較的高い
水上部隊:
・第一艦隊から攻撃が始まるため、道中大破撤退率は比較的低い
・ボス戦では制空権互角or劣勢で戦うため、S勝利率は比較的低い
※優勢で戦うにはあきつ丸+軽空母2が必要。
結論:
どれも一長一短で、正直大差はありませんが、
高レベルならば道中回避率&命中率がそれなりに期待でき、ボスS勝利率の高い機動部隊、
そうでなければ道中突破率が高く、ゲージが削りやすい水上部隊が良いのではないかと思います。

連合艦隊(機動部隊)編成

・空母3にすると、( I )に飛ばされるため空母2とします。
 軽空母を追加で編成可能ですが、その場合でも3隻ともに烈風をガン積みにしないと
 ヲ級改2編成から航空優勢は取れません。
 また、空母2編成と同じく1/2航空優勢とし、空母の20スロや12スロに攻撃機を装備したとしても、
 ボス前+ボスに攻撃機が全機撃ち落とされ、砲撃が発生しなくなることもよくあります
 かつ、道中戦では大破しやすい軽空母が増え、無手艦でもあるため、
 総合だとメリットよりもデメリットの方が大きいのではないか、と考えられます。
 したがって、航空優勢が1/2(ヲ級改1)で取れた場合は、弾着観測射撃、夜偵が発動(60%)し、
 かつ大破率も上がらない空母2編成の烈風ガン積みとします。
 艦載機損耗システムがオンメンテで従来通りの仕様に戻されたため、
 最低搭載数装備の攻撃機が0機になりにくくなりました。
 したがって、空母2+軽空母1空母2+あきつ丸の航空優勢編成(攻撃機装備あり)も
 かなり周回では使えるようになった模様(未試行)です。
・画像の編制/装備とすることで、管理人は(C)→(E)にしか行かなくりましたが、
 もしも(C)→(D)→(E)と何度も行くようなら、重巡/航巡1隻を軽巡に変更して対処してください。
 ※(D)→(G)が確定します。

連合艦隊(水上部隊)編成

・水上部隊は(D)率が機動部隊よりも高いため、(D)→(E)の1戦多いルートを通らない編成を組みます。
 しかしレベルや装備が揃っていない場合は、(D)→(E)覚悟で戦艦を1隻増やして、
 ボス戦を有利にする作戦も良さそうです。
・空母を軽空母2に変えることは可能ですが、全スロに烈風を積んでも(+15)程度のため、
 航空優勢が確定しません。したがって、道中航空優勢、ボス互角or劣勢の空母1編成を使います。

連合艦隊(水上部隊:あきつ丸)編成

あきつ丸+戦艦3+軽空母2とすることで、水上部隊でありながらも、
 ボス前哨戦では1/2で航空優勢、最終形態では航空優勢確定。
・水上部隊は第一艦隊から攻撃が始まるため、あきつ丸と軽空母2は大破しやすいデメリットあり。
 一長一短ですが、ボスまでに3隻ともに帰還していなければ、ボスから航空優勢が可能。
 道中は若干不利となりますが、3隻ともに帰還していなければ
 ボス到達時のS勝利率は高くなっています。
 したがって、回避することがこの編成のキモなため、高レベルであることが条件です。
 また、軽空母とあきつ丸にキラ付けをすると、他編成に比べて効果的でしょう。
 ※個人的にはあきつ丸か軽空母2のいずれかが(E)(G)どちらかで大破することが多く、
 ボスで制空権互角が続いたため、途中で諦めた編成なのですが、
 コメント欄には良い成績(51/60でS勝利)の報告も頂いており、
 実際はかなり使える編成の可能性があります。
また、道中大破を少しでも抑えるために、前衛支援を出した方が良い編成と言えそうです。

第二艦隊(機動/水上)

・ボス考察から、第二艦隊に駆逐艦を増やした(B)ルート編成は使いません。
 したがってボス夜戦を有利にする雷巡3を編成します。
 ※(C)敵潜水艦編成は貧弱かつ弾薬を消費しないイベント仕様マスのため、
  デメリットはほぼなく、雷巡の開幕雷撃により道中大破率も減少
 雷巡3を使えない場合は、妙高改二旗艦のカットイン、伊58旗艦のカットイン、
 駆逐艦(雪風/時雨)のカットインなどで対処してください。
 また、雷巡は編成の後方に配置して下さい。装甲の厚いボスに攻撃が入りやすくなります。
・大淀は4スロの利点がありますが、夜戦火力が低いため一長一短です。 ・駆逐艦の連撃では空母水鬼の装甲を撃ち抜けないため、駆逐艦はカットイン装備。
・ボス戦は夜戦勝負となるため、同艦種中でもなるべく夜戦火力の高い(連撃)艦か、
 運の高い(カットイン)艦を編成したいところです。

装備について

艦隊司令部施設( WIKI):
 ridatuhantei1
 旗艦に装備することで、大破艦を離脱させて進軍が可能となります。
 この海域ではボスに到達すれば、少なくともゲージを削ることは可能となるため、
 艦隊司令部施設は最重要装備と言えそうです。
 ※持っていない場合は、試行回数が倍程度になると思われますが、攻略は十分可能です。
 大破すると離脱判定画面が表示されます。
 画面が表示されない場合は、離脱条件を満たしていないことになります。
 間違って離脱をせずに進軍をすると轟沈するため、気を付けて下さい。
 随伴艦は駆逐艦が担当しますが、旗艦は随伴艦になれません。
 離脱は1隻のみ可能、2隻大破した場合は撤退してください。
 離脱してもS勝利が可能に修正されました。
夜偵:
 夜戦火力を1.2倍?にするため、装甲の堅い空母水鬼には特に有効です。
 しかし制空権互角では発動しないため、水上部隊のボス最終形態では
 装備を変更してください。
 
制空権互角で発動率0%、制空劣勢で60%程度という謎仕様。
対空カットイン:
 twitter1115
 敵の開幕爆撃時に発動します。
 発動すればかなりの敵艦載機を撃ち落とすようなので、(G)突破率を上げるために良さそうです。
 実装まもないため、詳細はまだ不明ですが、組み合わせによっては
 対空カットイン+夜戦連撃/夜戦カットインも可能。
(+)強化武器:
 工廠で+を付けた武器があるならば、ボス旗艦装甲を夜戦で貫くために、第二艦隊に装備。

支援艦隊について

決戦支援:
 出さなくても攻略は可能ですが、ボス撃破率は多少落ちるため、試行回数は上がります。
 ボスS勝利率が上がればレアドロップ率も上がるため、個人的には攻略、周回ともに
 必ず出した方が良いと考えています。
前衛支援:
 機動部隊は第二艦隊から攻撃が始まるため、支援はあった方が多少は突破率が上がります。
 しかし、支援+第二艦隊の攻撃では、(E)の敵戦艦はあまり落とせない点と、
 機動部隊の場合は(D)にさほど行かないことから、大きな効果は期待できません。
 水上部隊は第一艦隊から攻撃が始まるため、(D)ではほぼ大破をせず、
 こちらも大きな効果は期待できません。
 また、どちらの編成も、艦隊司令部施設を装備するため、
 この海域では前衛支援はクリティカルな攻略要素とはなっていません。
 したがって、資源に余裕がある場合は出す、程度に考えると良いと思われます。

索敵値(2-5式)

司令部Lv114:第一艦隊112、第二艦隊23でボス確認。
索敵値は司令部Lvによって必要値が上がる可能性が高いため、あくまで目安として下さい。
索敵値計算方法
2-5式:偵察機索敵値x2+電探索敵値+√(索敵装備なし艦隊索敵値合計)
計算式は確定していません。あくまで目安です。
索敵値がギリギリの値の場合はランダムになる可能性が高い。
艦攻や探照灯等に付いている索敵値の扱いについても不明。
艦攻は1.5倍か2倍、またはスロットの搭載数が索敵値計算に影響?などを含めて調査中です。
計算には便利なサイト等が揃っていますので、以下から自分にあったものを使って下さい。
・Web:2-5 索敵値計算機(サブ様) +α(サブ様)  デッキビルダー(艦載機厨様)
・Excel(Excel/LibreOffice必要):索敵値計算機(16K様) ・iPhone:制空権計算機 for 艦これ(Sola様)

制空値

機動部隊:制空値355程度で、道中:航空優勢以上、前哨戦:1/2航空優勢、最終形態:航空優勢。
水上部隊:制空値180程度で、道中:航空優勢以上、前哨戦:互角or劣勢、最終形態:制空権互角。

旗艦/並び順

比較的大破しやすく、旗艦ボーナスが10%付く弾着観測射撃艦を旗艦にすると良いでしょう。
攻撃重視ならば戦艦を旗艦にし、出撃毎にキラの付かなかった戦艦と並び替えることで、
戦艦2隻を常にキラキラ状態で周回することも可能です。
あきつ丸編成の場合は、軽空母を旗艦にすることで、大破しやすい軽空母を1隻守りつつ、
攻撃面では2巡目初手スルーとなり強力な戦艦の攻撃を敵旗艦より先に
打ち込むことが可能となるため、軽空母を旗艦に配置してください。
攻撃手段が無い場合は砲撃順番が次艦に移る仕様。
第二艦隊の旗艦は、対空&夜戦カットイン装備の駆逐艦にします。
まだ未確定ですが、対空カットインの発動率にも旗艦ボーナスがありそうです。
また、E-4ボスの敵艦は、3番目以降にしかカットインを撃ってくる艦がいないため、
探照灯装備は3番艦までならノーリスクとなります。

第一艦隊(機動部隊):編成/装備例

E-4-1

第一艦隊(水上部隊):編成/装備例

E-4-1b

第一艦隊(水上部隊:あきつ丸):編成/装備例

E-4-1c

第二艦隊(機動/水上):編成/装備例

E-4-2
水上部隊の最終形態では制空権互角が確定。軽巡の夜偵→探照灯、駆逐の探照灯→魚雷。

空母/軽空母:艦戦/爆戦+艦攻/艦爆/彩雲

・艦戦/爆戦制空値355程度(機動部隊/あきつ丸)、180程度(水上部隊)となるように艦戦等を装備。
彩雲/二式艦上偵察機
 ボス戦T字不利排除用。

あきつ丸:烈風x3

・烈風
 航空優勢のために烈風3を装備。
 あきつ丸は空母ではないため、攻撃機を装備しなくても砲撃戦を行います
ダメージ計算で敵の装甲以下のダメージとなった場合は、耐久値の6~14%の与ダメとなります。
これが通称カスダメや割合ダメと呼ばれるものです。
この時、あきつ丸は空母水鬼に最大で55ダメを叩きだし、これが俗に言う「烈風拳」であります。

戦艦:主砲x2+水偵/水観/水爆(瑞雲等)+電探

・主砲x2+水偵/水観/水爆(瑞雲等)
 弾着観測射撃装備。
 瑞雲系を装備する場合は、ボスで0機となり弾着観測射撃が発生しなくなるリスクを排除するために、
 残り一枠を電探ではなく偵察機/観測機とすると良さそうです。
フィット補正(未確定情報):1-1赤疲労検証では、金剛/扶桑/伊勢型は46cm砲1つで概ね-4%、41cm砲で-2%、35.6cm砲でフィット、長門型は41㎝砲でフィットの模様。
レベルによって命中率は上昇する点と敵装甲を考慮し、火力優先の46cm砲にするか、命中優先のフィットにするかで判断をして下さい。
・電探
 第一艦隊の砲撃命中は支援艦隊と同じく大幅に下がるのではないか?
 と夏イベ時に指摘されていたため、徹甲弾ではなく、命中を考慮して32号電探を装備。

重巡/航巡:主砲x2+水偵/水観/水爆(瑞雲等)+電探/艦隊司令部施設

・主砲x2+水偵/水観/水爆(瑞雲等)
 弾着観測射撃&夜戦連撃装備。
 瑞雲系はボス砲撃戦0機となり、弾着観測射撃が発動しないことが多くなるため、
 制空値が足りているならば、なるべく装備しないようにしてください。
・電探
 (G)開幕爆撃被ダメ低減用に14号電探を装備。
・艦隊司令部施設
 ボス戦では戦艦や第二艦隊(夜戦)が重要であり、第一艦隊の重巡/航巡/軽巡は重要度が低い。
 したがって、(G)大破用に司令部施設を装備しておくと、
 撤退率が下がりながらボス戦にもほぼ影響しないため、大変有用です。

軽巡:主砲x2+水偵/水観/夜偵or対空カットイン+艦隊司令部施設

・(第二艦隊)主砲x2+水偵/水観/夜偵
 弾着観測射撃&夜戦連撃装備。
 ボス夜戦用にできれば夜偵を装備。
・(第一艦隊)秋月砲/高角(主)+(主砲/高角(主)/魚雷)+高射装置/対空電探
 対空カットイン装備。
 第一艦隊の軽巡の火力はさほど期待できないため、防御重視の対空カットイン装備。
・艦隊司令部施設
 ボス戦では戦艦や第二艦隊(夜戦)が重要であり、第一艦隊の重巡/航巡/軽巡は重要度が低い。
 したがって、(G)大破用に司令部施設を装備しておくと、
 撤退率が下がりながらボス戦にもほぼ影響しないため、大変有用です。

駆逐艦:魚雷x2+(探照灯)or(対空&夜戦)カットイン

・魚雷x2
 カットイン装備。
・秋月砲/高角(主)+(主砲/高角(主)/魚雷)+高射装置/対空電探
 (対空&夜戦)カットイン装備。
 ボス夜戦かつ(G)(H)突破率UPの両対応カットイン装備。
・探照灯
 ボス夜戦用。
 
探照灯は耐久1だと発動しません。

雷巡:甲標的+主砲+15.5cm三連装副砲

・甲標的
 開幕雷撃用装備。
・(主砲/副砲)x2
 夜戦連撃用装備。
 雷巡が3隻使えるならば、カットインにせず確実性の高い連撃装備が良いでしょう。

支援艦隊

 支援艦隊の仕様については(WIKI)を参照。

支援艦隊前提情報

shienkantai
・支援艦隊の火力計算式は、砲撃戦と同じものになります。
 したがって、同艦種中で火力の高い艦(夕立改二、綾波改二、龍驤改二、飛龍改二)が
 支援艦隊要員として優れています。
・支援艦隊の命中率は砲撃戦をかなり下回るため、電探を1つ装備するのが主流です。
 また、主砲ガン積みで命中が著しく落ちる仕様変更がなされました。
 決戦支援の命中検証はまだ少ないため、大和型以外は46cm砲を載せない、
 または1つまでとしておくのが無難かもしれません。
決戦支援は旗艦がキラキラの場合、ほぼ100%やってきます。※必須
・支援艦隊の命中率はキラキラを付けることで上がる可能性(要検証)。=結果的に与ダメ増加。

支援艦隊編成例

・エコ支援:駆逐2+軽空母2
 無いよりあった方が・・・と言う場合に出す前衛支援用編成。安い。
・デフォルト:駆逐2+軽空母2+戦艦2
 資源もそこそこで、平均1~2隻は落としてくれるバランス型。
・ガチ支援:駆逐2+空母2+戦艦2
 軽空母を空母を変えて、火力と命中を上げた支援。
・最強支援:駆逐2+戦艦4
 空母よりも砲撃命中率の高い戦艦を4隻使うことで、結果的に与ダメが最大になる支援。
 資源も最もかかりますが、(運が良ければ)最大4~5を削り取ることも。

shienkantaihensei

陣形

道中

(C):第一警戒航行序列(単横):対潜マスです。対潜装備は必要有りません。
それ以外:第四警戒航行序列(単縦):砲撃戦マス。雷巡の開幕雷撃を生かすために第四の単縦が良いでしょう。

ボス

第四警戒航行序列(単縦)

その他

キラキラ

駆逐艦へのキラ付けは資源がほぼ掛からず、提督自身に疲労が付く以外のデメリットはありません。
また、機動部隊は第二艦隊から攻撃が始まるため、大破しやすくなっています。
バケツ消費量や撤退消費を抑えたい場合は、第二艦隊全キラ付けが効果的です。
キラキラを付けることで、回避率が15%程度向上すると考えられています。
キラキラについて:【艦これ】検証・豆知識 キラキラ(疲労度)/制空値等

疲労抜き

艦隊司令部施設を使って旗艦した場合は、疲労度が最大(赤)となってしまうため、
50分のインターバルが必要となります。
バケツを使うと疲労が取れるため、1-1に出撃させて被弾→バケツぶっかけで
高速疲労抜きが可能です。

E-4-(C)レベリング

イベント潜水マスは弾薬を消費しない仕様のため、小燃費でのレベリングが可能です。
詳細は艦ろぐ様記事を参照してください。

資源/バケツを貯めるコツ

北方鼠(4缶)東急(5缶)東急2(10缶) ※必要Lvやドラム缶装備人数は(WIKI)準拠。
上記遠征はそれぞれ4隻のキラキラと( )内のドラム数で大成功確定です。
キラ無しの2隻を、大発ガン積みの水母ドロップ艦にすることで、さらに資源効率が上がります。
バケツ効率は、1日あたりの期待値がひと目でわかる以下のサイト様を参考にしてください。

総評/コメント

どの編成でも、平均10~20回程度で攻略している提督が多いようです。
また、道中大破率が若干上がる点と、ボス撃破率が多少下がりますが、
大和型がいなくても十分攻略は可能です。
コメント欄にはレベルが低く、装備が揃っていない提督のクリア報告も多くあるため、
着任してからそれほど立っていない提督も(無理はしない方が良いですが)
コメント欄を参考にするなどして、是非諦めずにがんばってみてください。

また、最終マップの割には周回もそこそこ可能で、ドロップ確率もかなり良いため、
欲しい艦があれば狙ってみるのも良さそうです。
管理人は検証しながら掘っていたのですが、35週目程度でお目当ての伊401をお出向できました。

そして、攻略or掘りが終了した提督の皆さん、イベントお疲れ様でした。
そして現在、攻略/掘りをしている提督の皆さん、まだ時間はあるので無理せずに頑張ってください。

情報提供提督様一覧

名無しさん、アルバトロスさん、三航戦さん、ryutoさん、まくるさん、ななしのていとくさんさん、岩川の人さん、9さん、冷夏さん、嫁は飛龍さん、長男さん、岩川提督さん、宿毛うどんさん、のぶをさん、唄さん、ラバウル提督さん、本妻Bismarck提督さん、21さん、ツクモさん、Meltyさん、朗近さん、氷川丸さん、岩川さん、リセルさん、兎樅さん、屑提督さん、兎樅さん、ももももさん、茶太郎さん、社会人提督さん、hir@来いよレ級さん、774さん、 皿うどんさん、パラオ提督さん、believeさん、7743さん、ブルネイむに太郎さん、やよい 指令lv.100さん、shimakaze is deadさん、綾月さん、ひたすらレベリング提督さん、鹿提督さん、続・鹿提督さん、鳴神さん、夜戦好きさん、夜さん、ショートランドさん、朗近さん、numelさん、kzさん、sageさん、鹿屋のひとさん、かのやの提督さん、おいにーさんさん、69さん、イエースさん、さらに鹿提督さん、ゆるゆるラバウルさん、belleさん、ななっしさん、五月雨教徒さん、ブル姉ちゃんさん、アフモさん、TINコッドさん、NAZさん、ラバウル大将さん、氷川丸さん、 とおりすがりさん、ごろごろていとくさん、あらたきさん、おほーさん、87さん、TINコッドさん、忘却さん、紅葉さん、NAZさん、ワンカップ提督さん、すずめさん、ブリュンヒルデさん、ちゃんねるRさん、北方からさん、資材もち提督さん、鳴神さん、あらたきさん、大湊のTさん、ときじくさん、パラオ泊地民さん、名無しの提督さんさん、朗近さん、あさん、takimotoさん、なんだかなさん、うえさん、とおりすがるさん、長門を偲んでさん、takimotoさん、korogさん、フェケさん、なんだかなさん、海鮮セットさん、Z-Rさん、フェケテリコさん、愛媛みかん 指令110さん、通りすがり提督さん、あらたきさん、宿毛その2さん、131さん、133さん、餅さん、。さん、びびり提督さん、137さん、一応匿名でさん、138コメ主さん、愛媛みかん 110さん、匿名さん、月さん、-さん、かのやさん、mopimopiさん、RRRさん、某提督さん、ななしさん、牛乳石鹸さん、名無しの提督さんさん、初イベ提督さん、高速提督さん、宿無毛提督さん、waspさん、myさん、あらたきさん、名無し(司令103)さん、てすてぃんさん、沙耶(かさ)さん、てべるさん、鹿屋のひとさん、osgさん、鹿屋のぺーぺーさん、ごろごろていとくさん、モーラスさん、 ゆるゆるさん、チャッピー (司令部 Lv.116)さん、waspさん、simさん、135ですさん、宿毛湾提督Aさん、soCTPさん、横須賀のぽちさん、無能提督さん、ブルネイ所属のハゲさん、白闇さん、岩川の子さん、さとるさん、まーくん神の子さん、真田丸さん、あーるさん、蒼司さん、へっぽこ提督さん、おさらさん、脳筋さん、じょにこ(´・ω・`)さん、かのやさん、イリスさん、ブイン提督@110さん、浜風改二はよ!さん、アキツ・ハワードさん、チョコケーキさん、yKさん、通りすがりさん、斬九さん、あきつ丸が欲しいさん、もっけさん、夏着任提督さん、とおりすがるさん、 幕ノ内さん(ドロップデータ)

コメント情報、いつもありがとうございます。コメント情報を元に、記事を随時修正しております。
必要索敵値や敵編成、ドロップ等は司令部Lvによって変わる可能性があるため、
できましたら司令部Lvも書いて頂けると助かります。
コメント欄は情報交換や雑談、クリア報告等の場として自由にお使い下さい。
※他者様のコメントに対する煽り等はお止め下さい。